NEWS

松本零士 生誕80周年 特別記念時計

この度、時計・宝飾カマシマでは漫画家の松本零士氏生誕80年を記念した限定モデルを製作するにあたり、メーカーとしてジンに協力して頂き、80本限定の「U1000.S MOTHER EARTH」と「U1.S.E MOTHER EARTH」という2種類の限定モデルが誕生しました。
2つのモデルには1,000mの防水性を持つU1.S.EとU1000.Sという、ジンの中でもハイスペックなダイバーズウォッチがベースモデルとして選ばれました。宇宙飛行士は無重力区間を想定した訓練を水中で行うこと、また宇宙からの帰還の際に水中を含むあらゆる場所への不時着を想定すると、宇宙飛行士が身に着ける時計はダイバーズウォッチであることが望ましいと言われています。それゆえに、ベースモデルの2つはこの限定モデルに最適な時計といえます。

アメリカ鉄道産業の発展に大きく貢献したボールウォッチ
時計談義中に、アメリカ鉄道時計に採用され、その後の鉄道産業の発展に大きく貢献したボールウォッチが現在も生産され、
日本でも販売されていることを知りました。ボールウォッチが創業した1890年代初頭、アメリカ製蒸気機関車『No999』が
人類史上初めて時速100マイルを超え、当時話題になっています。それ故に、『銀河鉄道999モデル』のストーリーにふさわしい最適な時計メーカーとしてボールウォッチも製作することとなりました。
先生の要望は当時の鉄道時計らしく『機械式手巻時計、文字盤が大きく視認性が良く、暗闇で光るボールウォッチ特有の
マイクロガスライトを使用し、随所に銀河鉄道999のエッセンスが詰まった』見やすい時計にしていただくことでした。